登戸ブルーグラスフェスティバル:4月19日(その2)

c0032583_22581667.jpg


今日も4月19日の登戸ブルーグラスフェスティバルの模様をお届けします。

いよいよ5時ぐらいになって、ゲストタイムがスタートしました。

c0032583_230354.jpg


c0032583_2302693.jpg

↑マロさんの渋いボーカルです。

c0032583_230549.jpg

↑とっても若いレイチェルちゃん。歌も聞かせてくれました。

c0032583_237177.jpg

↑ベースを弾いているアンディーが、とてもすばらしいテナーの持ち主で、パワフルなボーカルを聞かせてくれました。これぞトラッドブルーグラスといった感じでした。

c0032583_2351570.jpg


c0032583_2314627.jpg


c0032583_2325921.jpg

↑このサミーのバンジョーのテンポというか、リズムというか、これがブルーグラスのベースなんですね。やっぱり、違うなぁ。このパワフルなバンジョーは...それにしても、この背の高さの違いは大変なものです。

c0032583_233423.jpg

↑夜も更けてきて、バンドの人達との交流ジャムもありました。

c0032583_2342210.jpg

↑日本の若手プレーヤーも一緒にジャムをしました。若手に期待!

★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★

私も、レイチェルちゃんと一緒にフィドルを少し弾かせもらったりしました。

本場のブルーグラスに触れて、大満足の1日でした。

このフェスを企画したスタッフの皆さん、本当にご苦労様でした。また、よろしくお願いします。

(今回は、私たち(Acoustic Strings 倶楽部)も少し演奏させてもらいました。次回はその時の録音をお届けします。)
[PR]

  by kasninoyh | 2009-04-26 22:56 | ライブ・フェスレポート

<< 登戸ブルーグラスフェスティバル... 登戸ブルーグラスフェスティバル... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE