箱根ブルーグラスフェス:8月27日(その2)

c0032583_22563955.jpg


今回の箱根サンセット・クリーク・ブルーグラス・フェスティバルは、過ごしやすい天候で、快適なフェスでした。

私が行ったのは、27日の土曜日だけですが、いつもの高台のステージでは、朝から深夜過ぎまで、10分間隔で延々とたくさんのバンドの演奏がありました。学生バンドあり、結成後日の浅いバンドも、はたまた業界で有名なベテランバンドもあり、と盛りだくさんでした。

私ども Rise & Shine もバンジョーがいなくてちょっと淋しい編成でしたが、ステージで3曲やらせてもらいました。

c0032583_2324074.jpg


キャンプ場やバンガローの周りでは、あちこちで演奏前のバンド練習や、ジャムをやっています。

c0032583_2361035.jpg


超有名なプレーヤーも、バンド練習をしたりジャムをしたりしていて、近くで存分に見ることができました。下の写真は、岸本さんや有田さん達が練習+ジャムをしているところです。こちらも、脇で聞いていて、十分楽しませてもらいました。

c0032583_23132456.jpg


今回、箱根のフェスは2回目なのですが、昨年はどしゃ降りの雨でまったくジャムなどできなかったので、箱根フェスのジャムは、今回が初体験のようなものでした。

夜が更けてくると、皆すごく乗ってきますね。出演前の有田さんや本間さん達が、ジャムを始めて、これがなかなかのプレーヤーを集めて、随分と盛り上がっていました。

c0032583_23155042.jpg


私も、昔のマンドリンの先生にお会いしてずっとジャムをやったり、マンドリンプレヤーのMr.Oとジャムをやったりで、明け方3時ぐらいまで楽器をいじっていました。年甲斐もなく、よくやりますね。我ながら驚きます。

さすがに疲れて車の中で寝て、翌朝、早めに帰宅しました。ジャム三昧で、楽しませてもらったフェスでした。
[PR]

  by kasninoyh | 2005-08-29 23:19 | ライブ・フェスレポート

<< 箱根ブルーグラスフェス:8月2... 箱根ブルーグラスフェス:8月2... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE