ヒデユキWith太郎& The Band (3月13日ロッキー・トップ)その1

c0032583_23114100.jpg


3月13日(月)は、いつもお世話になっている Mr. S にご一緒させていただき、ロッキー・トップで、「ヒデユキ With 太郎 & The Band」 のステージを見ました。

それに、この日はなんと Mr. S のお知り合いの美貌のデュアスロンの選手である Ms.T も一緒でした。

Ms. T は、今度、カナダで開かれるデュアスロンの世界選手権に出場されるんだそうです!すごいですね。こんなすごいアスリートの、それも美人をまじかに見たのは初めてです。(興奮)

ところで、ヒデユキとマンドリンのタローのステージは、さすがにアメリカ直伝、という感じのとても楽しいステージでした。

ヒデユキさんは、18歳の時にアメリカへ渡り、それから何とずっと帰国したことがなくて、今回、9年目にして初めて帰国したんだそうです。

彼は、ナッシュビルの日本食屋さん(「一番」)で働きつつ、ケニー・ベイカー&ジョッシュ・グレイブスのツアー・メンバーとして、また、クリス・シャープ・バンドのバンジョー奏者として活躍しているんだそうです。

すごいですね。若い時からこの音楽に惚れ込んで人生を掛けているんだから...そして、本場のアメリカ人のミュージシャン達と互角に渡り合っているわけです。

日本人の活躍は大リーグばかりではない!

(つづく)

c0032583_23255481.jpg

↑ヒデのギターもボリュームがあってよかったです。
[PR]

  by kasninoyh | 2006-03-13 23:56 | ライブ・フェスレポート

<< ヒデユキwith太郎& The... 3月9日の Surf & Tu... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE