プライベートパーティー:3月24日 (その2)

c0032583_2249419.jpg


先日3月24日のプライベートパーティーの様子の続きで、一緒に演奏していただいたメンバーをご紹介します。

まずは、バンジョーの先生のH氏には、お忙しいスケジュールの中、たまたま空いていたこの日に無理して出ていただきました。

Randy Lynn Rag、Dear Old Dixie、Dixie Breakdown 等など、お馴染みの曲ばかりをお願いしましたが、この独特のリズムの良さ、乗りの良さ、というのは、味わってしまったらなかなか抜けられないものです。やはりプロのすばらしさです。(当たり前か。)

c0032583_22534196.jpg


そしてギターをお願いしたのは、原宿ブルーグラスジャムでご一緒していただいているK氏。

この方も非常にお忙しいのですが、タイトなスケジュールの中を、この金曜日の晩のセッションに付き合っていただきました。ギターソロもテナーボーカルもリードも、パワフルにのりのりでやっていただきました。ステージを大いに盛り上げていただきました。

c0032583_22561072.jpg


ベースは、いつもクラウドクックーバンドでご一緒させていただいているM氏です。

この方も非常にお忙しいスケジュールの中、この日は、一番に来てくれました。以前も別のプライベートパーティーで一緒に演奏したことがあるのですが、この日もその時にやった「おじいさんの古時計」のベースソロをびたっと決めてくれました。やっぱりライブでは、ベースがベースです。

c0032583_22592524.jpg


そんなことで、この日は、わがままを言わせてもらい、私のボーカル中心にいつもやっているジャムソングを演奏しました。このメンバー全員では、一回も一緒にやったことのはなかったのですが、それなりに楽しい演奏ができました。

バンドの皆さん、お忙しいところご無理をお願いしましたが、ご協力、本当にありがとうございました。
[PR]

  by kasninoyh | 2006-03-25 23:00 | ライブ活動

<< プライベートパーティー:3月2... プライベートパーティー:3月2... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE