Surf & Turf のライブ:5月11日

c0032583_1123567.gif



5月11日は、こんとん館での Surf & Turf の定例ライブでした。

リーダーの Mr. I. が4月末のアメリカのマール・フェスへ行ってこられたので、そのお話も聞くことができました。

ドック・ワトソンは、80歳を超えても、かくしゃくとしていて、1日1時間半のステージをちゃんとこなしているそうです。すごいなぁ。

マール・フェスは、ブルーグラスというよりアメリカーナ音楽の総ざらえといった趣が深いフェスのようですが、私もドック・ワトソンが健在のうちに、是非、行ってみたいものです。

今回は、先日入手したレコーダー Edirol R-09 で録音をしてみましたので、一部、アップいたします。

音質や操作性は全く問題なく使いやすいのですが、非常によく録音できてしまうので、演奏のあらが見えすぎてこまります。

どうも全体にフィドルの音が多すぎて、それも細かく刻んだ音を出しすぎているので、もう少しセーブする必要がありますね。次回は気をつけます。

★★★Surf & Turf のライブ:5月11日 at こんとん館★★★
下線をクリックしてください。MP3プレーヤーがインストールされていれば、録音を聞けます。

Road To Columbus
どうもフィドルはとちってばかりです。もっと音程をしっかり取れるようにしないといけない。基礎の練習が足りないんでしょう。

Randy Lynn Rag
Mr. H. のバンジョーが冴えています。

Sweet By And By
この日のライブはいつもの曲に加えて、新しく Sweet By And By をやりました。この曲は、私も大好きな曲です。グラスカルズの演奏がとてもいいです。


○バンド
-リードボーカル、ギター: Mr. I.
-バンジョー、コーラス: Mr. H.
-マンドリン: Mr. A.
-ベース、コーラス: Mr. O.
-フィドル: NINO

○録音機器: Edirol R-09

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]

  by kasninoyh | 2006-05-12 11:14 | ライブ活動

<< ロッキー・トップのブルーグラス... Grasswings のライブ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE