雨の朝霧フェス(その1):5月27日

c0032583_15185489.jpg

5月27日、28日の週末は、恒例の朝霧ブルーグラスフェスでした。

あいにく雨となりましたが、大勢の熱心なブルーグラスファンが集まりました。

c0032583_15212241.jpg


雨をしのぐため、屋内のレストランのスペースを使ってのステージとなりました。これはこれで快適でした。

c0032583_1521589.jpg


バンジョーの原先生率いる "pfizer BANJO CLUB" は、障害者の方々のバンジョーバンドですが、原さんのカラーメソッド(コードを色分けし、その色がバンジョーに張ってあり、どこを押さえればそのコードが弾けるか一目で分る仕組み)で、みんなで楽しく演奏していました。とても感激の場面です。

c0032583_1523374.jpg


c0032583_15235746.jpg

OH JIN BAND もとても力強い演奏を聞かせてくれました。

c0032583_1524188.jpg

今回は、アメリカとカナダから "Raymond MaClain & Mike Stevens" が来て、素晴らしいハーモニカとバンジョ、フィドルを聞かせてくれました。

Mike さんのハーモニカは、本当にすごいですね。Raymond さんのフィドルでチョッピングしながらの歌が、とても印象的でした。

東京では、あと、バックインタウンでも演奏するようです。見に行かれても絶対に損はしません。

(つづく)
[PR]

  by kasninoyh | 2006-05-28 23:17 | ライブ・フェスレポート

<< 雨の朝霧フェス(その2):5月... お勧めゴスペルアルバム:Ala... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE