Chad のブルーグラスデー:6月16日

c0032583_1023335.jpg

6月16日は、池尻大橋のライブハウス、Chad のブルーグラスデーでした。

この日は、8時半とまあまあ早めに始まり、いろいろな方が演奏しました。

まずは、ジンさんOh Jin Band。ジンさんの年輪と人柄を反映した渋い歌と Mr. I. の軽快なマンドリン、そしてオーナーの Mr. H. のバンジョーが光ります。今回は、以前、アメリカで一緒にやっていた Mr. M. がベースで出ずっぱりでした。

そして、Aさんの滑らかなカントリー。ヨーデルがいつもながらいいです。年のせいか、カントリーのゆったりしたリズムがますます心地よく感じるようになってきました。

遠路、真鶴から来られている Mr.S. もフィドルで Ashokan Farewell と Minor Swing を披露してくれました。

c0032583_1085440.jpg


九州からいらした特別なお客様も演奏してくれました。あちらでも、ブルーグラスは盛ん?

我らが女性フィドラー、エンジェルも、Faded Love と I Wonder Where You Are Tonight を聞かせてくれました。バンドのデビューも近いみたいです。

c0032583_10164220.jpg


そして、遅くなってから、Mr. G. 以下メロンおよびその関係のメンバーがずらっと揃ってブルーグラスを聞かせてくれました。

c0032583_1017995.jpg


最後のとりは、マスターの H さんです。この日は、興が乗ったのか、思い出のグリーングラスのメロディーに乗せて、延々と即興の自虐的歌詞が続くという抱腹絶倒のパフォーマンスがあって、お開きとなりました。

本当に、この日は、たくさんの方のパフォーマンスがあって、楽しい晩となりました。尚、来月の Chad のブルーグラスデーは、メロンのステージです。乞うご期待。
[PR]

  by kasninoyh | 2006-06-17 10:17 | ライブ活動

<< さわりでごまかすフィドルチュー... Cloud Cuckoo Ba... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE