TAROの演奏:Chad のブルーグラスナイト10月20日

c0032583_19265564.jpg

10月20日は、池尻大橋のライブハウス Chadブルーグラスナイトでした。

この日は、なんとプロの若手マンドリニストNo.1の TARO が来ていて、マンドリンでソロの演奏をたっぷり聞かせてくれました。

c0032583_19305998.jpg


マンドリンだけの伴奏でソロを聞かせる、というのはなかなか難しいものです。マンドリンは、音にサスタインがないので、ソロの伴奏には向いていません。

でも、さすが TARO は、鮮やかなチョッピングとピッキングで素晴らしいソロ・ライブを聞かせてくれました。本場アメリカで鍛えた発音も抜群です。

TARO のマンドリンは、スライドを多用したスムースなスタイルです。パワーで押していく感じではないのですが、クリス・シーリーに代表されるような現代のプレーヤーの特徴になっているような弾きかたです。

c0032583_19312075.jpg


そして、前回に引き続いてギターとバンジョーの名手 Mr.S. と TARO とのデュオも聞くことができました。

二人の名手がマンドリンとギターのK1を見せてくれました。

c0032583_1935793.jpg


お客様の演奏も TARO と Mr.S. の伴奏でノリノリでした。

この Chad のブルーグラスナイトは、時には、このように素晴らしいプロやセミプロの演奏も聞けますし、ブルーグラス以外でも、エレキギターやカントリーも聴けます。

小さいのですが、なかなか多彩なライブハウスです。
[PR]

  by kasninoyh | 2006-10-21 19:34 | ライブ活動

<< お宝拝見:TARO の Wad... Cloud Cuckoo Ba... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE