新星若手バンド: No Speed Limit

c0032583_081567.jpg

今日ご紹介するバンドは、非常に新しいブルーグラスバンドで、No Speed Limit と言います。

ごく最近、バージニア州で結成されたのですが、2006年のバージニア州知事の就任式に演奏したり、今後はラルフ・スタンレーとツアーが企画されている等、人気が上がってきて National Band になりつつあるようです。

この No Speed Limit の2枚目のアルバムが、 Sweet Virginia です。

このバンドの魅力は、なんといっても若い女性ボーカル、Amber Collins の太く力強いリードでしょう。まだまだ歌い方は荒削りのようですが、パワフルで思う存分歌っている、という感じが伝わってきます。

それをバックアップするのが、ギターのチャンピオンでもある Josh Pickett、バンジョーのSteve Barr、ベースの Jacob Eller、そしてマンドリンの Ryan Blevins です。

CDを聞く限り、全体のアンサンブルも楽器演奏にも、まだまだ調整が必要な感じもありますが、アップビートでパワフルな演奏はとても魅力的です。

実は、このCDの中に収められている New East Virginia をインターネット・ラジオで聞いて、いいなぁと思い、iTunes Store で買ってしまったというのが、このバンドとの出会いでした。

この New East Virginia は、例の East Virginia Blues を現代風にアレンジして、ゆっくりと歌ったバージョンなのですが、全く別の曲のように聞こえます。これはいいな、と思って衝動買いした次第。

今後が楽しみなバンドです。
[PR]

  by kasninoyh | 2006-11-06 23:04 | ブルーグラスプレーヤー

<< The Bluegrass B... 原宿ブルーグラスジャム:10月31日 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE