Celtic X'mas 2006(その2): Lunasa

c0032583_910027.jpg

昨日(12月9日)のコンサート「ケルティック・クリスマス2006」で最初に演奏したバンドは、アイリッシュの Lunasa でした。

ケルティックのことは良く知らないので、詳しいことはわからないのですが、大変人気のあるバンドだそうです。

フィドル、フルート、イーリアン・パイプス(?)の3つのメロディー楽器にギターとベースがサポートするインストルメンタルのバンドです。さすがに、アンサンブルも演奏のテクニックもパーフェクトでした。

このバンドの音楽的な位置づけとかは、全くわからないのですが、美しいメロディーとベースを加えた現代的なアレンジで、我々一般人にも受けるタイプのバンドなんでしょう。

ケルティックも良いですね。
[PR]

  by kasninoyh | 2006-12-11 23:20 | ライブ・フェスレポート

<< Surf & Turf こんと... 12月11日 Tim O... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE