<   2009年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

Surf & Turf のこんとん館ライブ:7月9日

c0032583_2148459.jpg


さてさて、本当に暑くなってきました。夏本番ですね。

7月9日は、いつもの Surf & Turf のこんとん館小ライブでした。

そこでの録音を少しお届けします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
録音を聞くには、下線をクリックしてください。PCにMP3プレーヤーがインストールされていれば、録音を聞くことが出来ます。音が出るまで時間がかかる場合があります。

Can't You Hear Me Calling
言わずと知れたビル・モンローの名曲。バンジョーの Mr. H. のリードです。私がテナーを付けているんですが、もう少しですねぇ。

Grey Eagle
これまた言わずと知れたフィドルの定番曲。とは言え、私にとっては、最近、ようやく弾けるようになってきました。主旋のバリエーションが10以上あるそうですが、私はまだ3つか4つしかできません。練習、練習。

Ashokan Farewell
お馴染みのフィドルインストです。ちょっとシンコペートしすぎでスタートしてしまいました。もっと滑らかに弾いた方が良いですよね。しかし、フィドルの音、もう少しきれいにならないものかなぁ...

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Surf & Turf のライブは、いつも楽しくやらせていただいています。大概の曲は、事前の打ち合わせ無しでもその場で対応してもらえるのでフィドルの腕試しになっています。(聞かされているほうは迷惑か...)

来月8月の Surf & Turf のライブは、13日の予定です。

c0032583_23233170.jpg

[PR]

  by kasninoyh | 2009-07-11 21:43 | ライブ活動

注目のバンド:The Infamous Stringdusters

c0032583_2349757.jpg

ブルーグラス界でも、最近は、比較的新しいバンドもたくさん出ていて楽しませてくれます。

その中でもこの The Infamous Stringdusters は、特にいいんではないかと思います。

以前にもこのブログで書いたのですが、最近、彼らのCDを聞いたりやYouTubeを見て、改めてその良さを再確認しているところです。

私の手元には、彼らのデビューCD、"Fork In The Road" と2番目のアルバム"The Infamous Stringdusters" があります。

c0032583_23401473.jpg


最初のデビューアルバムについては以前レビューしましたので、今回は、2枚目のアルバム "The Infamous Stringdusters" を少し見てみたいと思います。

収録されている曲は以下の通りです。

1. Won't Be Coming Back
2. Well, Well
3. When Silence Is the Only Sound
4. Bound for Tennessee
5. Glass Elevator
6. Three Days in July
7. Way I See You Now
8. Golden Ticket
9. I Wonder
10. Get It While You Can
11. You Can't Handle the Truth
12. Lovin' You
13. Black Rock


今回は、前回のアルバムから見ると、新たにギターに Andy Falco が加わっています。(以前のギターリスト、Chris Eldridge は、クリス・シーリーのバンドに参加。)CDのプロデューサーは Tom O'Brien だそうです。

このバンドの強みは、その演奏の力の高さ、ハーモニーのよさです。メンバーは若手ですが、ミュージシャンとして既に多くのキャリアーを持っている人達ばかりです。

例えば、フィドルの Jeremy Garrett は、Bobby Osborne, Chris Jones, Ronnie Bowman, Jim Hurst といった人達のバックをやっていたとのこと。Song of The Year (2007年)に選ばれた Fork In The Road は、Chris Jones の曲でしたが、そういう縁もあったんですね。

また、メンバーがみんな曲を作ることもこのバンドの強みの1つです。このアルバムのうち9曲がバンドメンバーによるオリジナルです。

CD全体のトーンは前回のアルバムと同じですが、よりブルージーさが強調されている感がします。とにかくこれからも注目していきたいバンドです。
[PR]

  by kasninoyh | 2009-07-05 23:17 | ブルーグラスプレーヤー

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE