人気ブログランキング |

これまたすごいファミリーバンド:The Chapmans

c0032583_2384521.jpg

以前、アメリカのファミリー・バンドで、Cherryholmes というすごいバンドをご紹介しましたが、まだまだすごいファミリー・バンドはたくさんあります。

今日、ご紹介するのもそのようなファミリー・バンドの1つで、"The Chapmas" といいます。

このバンドは、男性ばかりのバンドですが、このバンドの始まりがおもしろいのです。

The Chapmans は、コロラド出身なのですが、その長男の John が、1990年代初めに、10台の若さでユースフィドルコンテストに優勝します。このことがきっかけになり、息子の趣味と実力に刺激されて、なんとお父さんの Bill がバンジョーを始めます。

そして、次男、三男の JeremyJason もそれぞれ、マンドリン、ベースを始め、John は、ギターとリードボーカルに転向し、ついにフルタイムでのファミリー・バンドとしての演奏が始まります。

その後、1998年に、SPBGMA (the Society For the Preservation of Bluegrass Music in America) の the International Bluegrass Band Championship を勝ち取ったことが一躍全国ベースのバンドに飛躍することになります。

c0032583_2341878.jpg


Pinecastle レーベルから出した最初のCD"Notes from Home" も 2枚目の "Follow Me" も、Bluegrass Unlimited のトップ5にリストされ、2002年には、IBMA の the Emerging Artist に選ばれています。

2005年に出した "Simple Man" も、Ron Block、Stuart Duncan、 Aubrey Haynie、 Rob Ickes、 Sonya Isaacs、 Andy Leftwich などをゲストに迎えて、非常にしきしまったCDに仕上がっています。

c0032583_23412786.jpg


このバンドは、John のボーカルを中心とした、ブルージーで哀愁をともなったサウンドが売りです。

それにしても、家族のメンバーで、バンジョーもマンドリンもベースもギターも歌も、非常に高水準のバンドが組めてしまうのですから、驚きですね。

兄弟のハーモニーというのは、声の質が同質なのか、よく溶け合って、独特のサウンドを作り上げますが、The Chapmans も、非常にタイトな響きあうハーモニーを聞かせてくれます。

本当に、こんな家族がいるなんてすごいですね。息子の趣味にお父さんが付き合って、そしてしまいには家族全体をまきこんで、フルタイムの仕事にしていまう、というのも、アメリカらしいダイナミックさです。

ちなみに、このバンドのウエブサイトは以下の通りで、このサイトでは、彼らのCDの一部をバックグラウンドで聞くことができます。

       www.thechapmansonline.com/

  by kasninoyh | 2006-06-08 23:41 | ブルーグラスプレーヤー

<< Surf & Turf のライ... Rise & Shine のラ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE